春の肌(๑´`๑)

春の肌、、、

*冬の間、直射日光にあたる機会が少なく皮膚の日光に対する抵抗力が弱くなっています。
*気候が不順で皮膚が気温の変化に素早く対応出来ない事も、肌のトラブルの起こりやすい原因です。
*皮膚がうかれ不安定になる為、かぶれが起こったり湿疹なども出来やすく荒れてくる。
*気温が上昇するにつれて、皮膚の新陳代謝が活発になり、皮脂や汗の分泌が高まると、皮膚は大変汚れやすい状態になり、細菌の活動も活発になり、吹き出物もできやすくなります。

☆ポイント☆
*肌を清潔に保つこと
*日焼けに注意すること
*動物性タンパク質(良質の牛肉、鶏肉)と共にビタミンBを充分に摂ること(日光に対して抵抗力を強める)
*カルシウムを摂ること(肌の敏感を防ぐ)
*ブツブツや吹き出物が出やすい人は洋食を控えること。

カテゴリー: 豆知識   パーマリンク

コメントは受け付けていません。