あなたの後ろ姿見られてます

こんにちは。
皆さんは 自分の 姿勢 を意識して見た事がありますか⁇
自分が人からどの様に見えているか気になりますよね。
最近では、仕事での長時間のパソコンや、携帯いじりなどの影響で 背中の丸まった 『猫背 』 の人が増えています。
猫背は見た目が悪いだけではなく、胸を圧迫するので 呼吸が浅くなったり、身体に充分な酸素を取り入れられない状態を作ってしまいます。
それに、背中の筋肉はサボるようになってしまうので、背中に肉がつきやすくなってしまいます。

✨姿勢が良くなると、心も体も若返る!

(姿勢が悪い人)

* 見た目が老けて見える。
* 二重顎、タルミ
* 代謝が下がり太りやすくなる
* ストレートネック
* 肩こり、腰痛
* 疲れやすくなる
* 自律神経失調症
* 下腹が出る
* うつ病

(姿勢が良い人)

☆ 若々しく見える
☆ 新陳代謝が良くなり痩せやすくなる
☆ 腰痛、肩こりの改善
☆ 身長が高く見える
☆ 服が良く似合う

いかがでしたか⁇
姿勢1つでこんなにも見え方が違うんですよね。
あなたは どちらが良いですか⁇

カテゴリー: ニュース | あなたの後ろ姿見られてます はコメントを受け付けていません。

満腹感を得られる食材🍴

今日はダイエット中にオススメの食材をご紹介致します✨✨✨✨😊

★枝豆★

タンパク質が豊富でダイエットには最適の食品です。お酒を飲まれる方は一緒にどうですか?😋🍺

★ナッツ★

ナッツには食物繊維が豊富に含まれてます。他の炭水化物に比べてゆっくり消化されるのでお腹に貯まってる時間が長くナッツを食べると満足感が得られます😊

★オートミール★

こちらも長くお腹に貯まり満足感が長く続く食品。食物繊維も多く食欲を調節するホルモンの増加を促すと言われてます。

★ヨーグルト★

タンパク質の供給源はヨーグルト👆ヨーグルトは脂肪を燃焼させる効果も期待されています🎵

ヨーグルトは温めることでビフィズス菌や腸内環境を整えてくれる善玉菌などが増えて活発になっていきます。38℃~40℃になると活発に動き出します。体内は温かいので、腸に届く頃にはある程度活性化していますが、最初から温めておくことで腸にもやさしく乳酸菌の働きもMAXに! また温めることでカルシウムの吸収率もアップするそう

★コーヒー★

カフェインは短い時間に限り食欲を抑える働きがあります🌈

★サーモン★

タンパク質だけでなくオメガ3のよい供給源になるサーモンは満腹感をもたらしてくれます。

さらにオメガ3は食欲を抑制するのに役立ちます

★りんご★

食物繊維と水分が豊富で満腹感が得られやすく、また腸内環境を整えるペクチンも含まれているためダイエット中にオススメ👆👓

ダイエット中は空腹感を感じることが多いと思いますが上手に食品選びをすればストレスが減りますよね✨

皆さまも是非参考にしてみてくださいね😋😋🍎

カテゴリー: ニュース | 満腹感を得られる食材🍴 はコメントを受け付けていません。

ダイエットにいい食材

ダイエット中だからと言って、極端に食事を制限していませんか?

実は、食べる量が少ないと逆に太りやすくなってしまう可能性があります。

私たちの身体は、エネルギー不足になると逆に栄養を溜め込もう(脂肪になる)としてしまいます。

そこでダイエット中でも食べると痩せやすくなったり、太りにくくなったりする食材をご紹介!

  • ビタミンが豊富
  • タンパク質が多い
  • 脂肪になりにくい油

上のような食材を意識して食べるようにするとダイエット効果が高いので、これからご紹介させていただきます。

◎トマト

生でもいいですがオリーブオイルをかけて食べるのもオススメです👌!!😊

  • トマトに含まれているリコピンが、脂肪の蓄積を抑える
  • 中性脂肪を下げる

◎アスパラガス

  • 脂肪を燃えやすくする
  • 代謝が上がりやすくなる
  • ビタミンEが血行を良くして代謝が上がる

◎アーモンド

  • 必須脂肪酸が脂肪を燃焼してくれる
  • ビタミンEの抗酸化作用で代謝が上がる

◎玉ねぎ

  • 血液をサラサラにしてくれて代謝が良くなる
  • 脂肪の吸収を抑える
  • 血糖値を下げて脂肪がつきにくくなる

◎青魚

  • 中性脂肪を減らしてくれる
  • タンパク質を摂れる

青魚に含まれる油は太ってしまう油ではありません。

◎納豆

  • 血液をサラサラにして代謝を良くしてくれる
  • むくみが取れて体がスッキリして見えるようになる
  • タンパク質が豊富で、筋肉が減りづらくなる

◎グレープフルーツ

  • インスリンの分泌が緩やかになる
  • 苦味成分が食欲を抑えてくれる

◎ほうれん草

  • ビタミンB1が糖質をエネルギーに変える
  • ビタミンB2が脂質をエネルギーに変える

今日から、心がけて食べてみてはいかがですか?😊楽しくダイエットしましょうね🎵😊😊

カテゴリー: ニュース | ダイエットにいい食材 はコメントを受け付けていません。

モニター募集中❗

各コースモニター募集中です❗

興味のある方、お肌、毛でお悩みの方、是非宜しくお願いします!

お気軽にご連絡下さい☺

カテゴリー: ニュース, フェイシャルキャンペーン | モニター募集中❗ はコメントを受け付けていません。

睡眠の質について

あなたは、朝はスッキリ起きる事が出来ていますか?

朝、なかなか起きられない原因の1つに自立神経が乱れていて、それに伴い質の良い睡眠が取れていないという事があります。

目覚めが悪いという事は、疲れやストレスをため込んだり、寝る直前まで携帯を見ている、特に何もないのにダラダラ夜更かしをしている等、交感神経がたかぶったままで眠りにつき、夜に十分な質の良い睡眠が取れていないと考えられます。

パソコン、テレビ、携帯もせめて就寝の1時間前までには終了し、睡眠への準備を進めてみてください。

お風呂から上がったら、間接照明にして就寝前は徐々に部屋の明かりを暗くしていく事もオススメです。

そして、もしあなたの部屋のカーテンが遮光カーテンならば、半分カーテンを開けて寝室には朝日が入るようにしてみましょう。

夜は必要以上の光を浴びない、朝は朝日を浴びる、

朝か夜かもわからないような部屋では、自律神経も乱れてしまいます。睡眠の質が悪いと感じたあなたは、まず日頃の自分の生活習慣を客観的に見つめ直してみましょう。

カテゴリー: ニュース | 睡眠の質について はコメントを受け付けていません。

あなたの睡眠時間は?

平成最後の新年を迎え、早いもので10日あまり。

お休み期間中は、寝だめをされた方も多いのではないでしょうか?

さて、今回は睡眠について少しお話ししたいと思います。

医学的には、1日の睡眠時間が7〜8時間の人がもっとも健康的で、

肥満も少ないと言われています。

6時間以下、もしくは9時間以上の人の方が肥満や生活習慣病になりやすい傾向があるそうです。

睡眠とは、1日フルパワーで活動をしてきた脳を休ませてあげる大切な時間で、この休養時間が少ないと脳は疲れてしまいます。

ホルモンの分泌も、自律神経のバランスも、脳の視床下部という部分が司令塔になっているので、睡眠時間が少なく疲労がたまっていくとうまく指令を出せなくなり、じわじわと体に様々な不調を引き起こします。

また、睡眠の質は加齢と共に悪くなる傾向があり、寝つきが悪くなり、眠りが浅くなったり、夜中に目が覚めてしまうという睡眠障害も現れてきます。
20代、30代で睡眠時間が少ない人は、今後年齢を重ねると共に睡眠時間は減っていくと考えられています。

あなたは今何歳ですか?
あなたは今何時間寝ていますか??
あなたは良質な睡眠時間がとれていますか?

今後、いつまでも若々しく健康でいられるように、今のうちに質の良い睡眠時間を取れるように、自分の生活環境や睡眠環境を見直してみましょう。

カテゴリー: ニュース | あなたの睡眠時間は? はコメントを受け付けていません。

明けましておめでとうございます🎍

明けましておめでとうございます😇🌄🎍

本年も皆様の綺麗のお手伝いが

出来るようスタッフ一同一生懸命勤めて参りますのでどうぞ宜しくお願い致します😊😊✨✨✨

1/5より通常営業となります。

皆様のご来店心よりお待ちしております😇🌈

カテゴリー: ニュース | 明けましておめでとうございます🎍 はコメントを受け付けていません。

年末年始の営業のお知らせ

12月28日 〜 1月3日まで冬季休暇をいただきます。

1月4日は17時〜 営業

1月5日から通常営業となっておりますので宜しくお願い致しますm(_ _)m

尚、12月28日は14時頃まではお店におりますので お化粧品などお持ち帰りされたい方は是非取りにいらして下さいね〜(^^)

取りに来られない方は お送り致しますのでお電話下さいね♬

カテゴリー: ニュース | 年末年始の営業のお知らせ はコメントを受け付けていません。

12月の営業日カレンダー♬

今年も残り1カ月‼️

予約がうまってきてるので ご予約のお電話はお早めに宜しくお願い致します(*^_^*)

カテゴリー: ニュース | 12月の営業日カレンダー♬ はコメントを受け付けていません。

インフルエンザ予防〜食事編〜

こんにちは!今日は前回に続き、インフルエンザの食事予防についてお伝えします(o^^o)

病気にならない為には、炭水化物・脂質・たんぱく質・ビタミン・ミネラル・食物繊維など、色んな栄養素をバランス良く摂取するのが理想的です!

インフルエンザ予防として大事な栄養素

①たんぱく質
肉、魚、卵、大豆食品(納豆、豆乳、豆腐、味噌、おから)
乳製品(牛乳、チーズ、ヨーグルト)

たんぱく質が不足すると免疫細胞が減少し、粘膜ガードが弱まって外的侵入がしやすくなります。
たんぱく質は、体温を保ち免疫力を高めてくれます!

②ビタミンA
レバー、緑黄色野菜(にんじん、かぼちゃ、小松菜、ほうれん草)、卵、うなぎ

ビタミンAは、免疫力作用以外にも皮膚や喉、目の粘膜を保護する役割もあり、ウイルスの侵入を防ぐのに役立ちます!

③ビタミンC
柑橘類、野菜(キャベツ、小松菜、ほうれん草、ピーマン、レンコン、ブロッコリー)、いも、じゃがいも、さつまいも

ビタミンCは、ビタミンの中でも特に免疫力を高め、インフルエンザを退治するのに効果的です!

④ビタミンD
魚、きのこ、卵

免疫バランスを調整するという役割があります!

⑤乳酸菌
チーズ、発酵食品、ヨーグルト、納豆、味噌、漬物

栄養素ではありませんが、乳酸菌はインフルエンザ対策としては効果的です!
乳酸菌は、腸内環境を整えてくれるのでウィルス退治に繋がります。腸の健康は免疫力の維持に役立ちます!

★特定の栄養素を意識的にとるより、バランス良く栄養を摂取するのが大事で、それが免疫力を向上します(o^^o)

ぜひ、今年はインフルエンザにかからない様にみなさんも役立ててみて下さいね╰(*´︶`*)╯

カテゴリー: ニュース, 豆知識 | インフルエンザ予防〜食事編〜 はコメントを受け付けていません。